野村総合研究所・JCOAL・RING、3者共同で大分コンビナートにおけるカーボンリサイクル事業の実現可能性調査を開始

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の「カーボンリサイクル・次世代火力推進事業/産業間連携によるカーボンリサイクル技術実装推進事業」の委託先として野村総合研究所(NRI)、一般財団法人カーボンフロンティア機構(JCOAL)と共同(3月11日付)で採択されたものです。
詳細は添付を参照ください。

大分カーボンリサイクル ニュースリリース(PDF)

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です